« 豚捨にて | トップページ | お盆の食事 »

GDW 第1期終了

1001676_500622383347476_740328866_n

昨年の6月から半年あまりチキチキとやってきたGIRL’S DIRECTION WORKSHOP。
6回を終えいったん中締という事で、一緒にやってきたモデル事務所のスペースクラフトさんのマネージャー御大、キャスティングディレクターちゃんと反省会。

『オーディションに強くしてほしい』というリクエストで始まったはずなのに、モデルに演技を教えつつヤングディレクターに演出をさせ、かなりレベルの高い講師陣がその双方を教える...よせばいいのにそんな事をしてしまったがために、常に次の回の事が頭をぐるぐるしている..typhoon.という日々でしたが、スペースさんが持ってきてくれたモデルちゃん達のアンケートを見て疲れがふきとびました。

身内にきびしいという訳ではないですが、若いディレクターより彼女たちの方が気合というか向上心が高く、ずっとひたむきだったのは、年齢や職業ではなく”ハングリー”という事なんだろうなと思う。それはアンケートにもすごく現れていて”できない事への悔しさ”がどの子の文章からも強く伝わってきた。若いディレクター達はたしかにこのモデルの子達より実際”仕事”はたくさんしていたりもする。けれど自分が「できない」という事を直視できている子は少ない。なぜなら広告映像はなんとなくできてしまうから。そして演出スキルを比べたり比べられたりする事は少ない。みな得意そうな仕事ばかりを受けるからできない事に向かい合うチャンスがない。お笑いが好きな子は自分がビューティーが撮れないという事に向かい合う必要がない。グラフィカルにやりたい子は演出言語の貧しさになかなか気づかない。だから比べながら実際やってみるという事はやっぱり大事な事なんだろうな...

そんなこんなで厳しすぎる(そこがいいなと思う)マネージャーとやかましすぎるわたくしと双方の悩み、勉強した子がスターになれるわけではない、というスターイズムのむづかしさなどを話しつつ、焼酎が2本あく。
結局2つの会社の名前を書いたボトルをキープして、また不定期になにかやりましょうと、めちゃくちゃいい夜となりました。

1003486_500622273347487_1672459562_

渋谷のあわじやは料理も素晴らしいいい店だ。もともとちゃんこダイニング若だったらしく席も広々でつい飲んでしまうのねbeer

|

« 豚捨にて | トップページ | お盆の食事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/52779128

この記事へのトラックバック一覧です: GDW 第1期終了:

« 豚捨にて | トップページ | お盆の食事 »