« REMARKABLE BOYS トリプル受賞 | トップページ | 梅屋敷生活 »

のりしろ期間

_

五反田から梅屋敷への移動のりしろ期間。
新居では段ボールを発掘しながら生活をし、その合間に五反田の家の掃除や残り物の片付け。

こののりしろのような時間がちょっと好きです。
まるで男性を乗りかえるような時間。新しい場所には希望が、慣れ親しんだ場所には思い出があります。

チェストの後ろからでてきたルームランプのガラス片に、ああこの家にすんでいる時にあの地震があったんだな、と思った。2011年をまたいだ2年は自分にとってだけでなくいろんな人にとって”様子見”の時間だったような気がします。このままでいいはずはない、次の事を考えなくちゃ、でももう少し考えさせて、とでもいうような。

五反田で掃除をして、HAPPY JACKで飲み、酔っ払って新居へ帰宅。酔って電車で帰るのは危険だし、けっこう面倒だという事を知る引越初日。

|

« REMARKABLE BOYS トリプル受賞 | トップページ | 梅屋敷生活 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/47596694

この記事へのトラックバック一覧です: のりしろ期間:

« REMARKABLE BOYS トリプル受賞 | トップページ | 梅屋敷生活 »