« はじめての... | トップページ | インタビュアー »

負傷がくれる時間

負傷がくれる時間
疲労困憊金盃で乾杯な日々の一息に久々にお休みらしいお休みを満喫していた休日、五反田の某カフェに上る広い石の階段でマキシスカートを踏ん付け、がっつり負傷。じんじんする足のままビールを飲むやけくそな初夏!

やけくそなまま食材を買い、やけくそなまま家呑。サッカーは禁止だから大河を見て、新天皇論を読んで菊池直子の数年に思いをはせる。

時の隙間がない日々だったので、思わぬギフトをもらった。これから内科外科婦人科歯科精神科とあれこれ起こるのだろうけれど、みなギフトなんだろうな。まだ人に渡すのが下手くそな自分がいる。もっとばんばん渡さなきゃなんだろう。足が痛い、風邪が治らない、眠い。仕事が遅い。判断がにぶい。

|

« はじめての... | トップページ | インタビュアー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/45533377

この記事へのトラックバック一覧です: 負傷がくれる時間:

« はじめての... | トップページ | インタビュアー »