« メジャー,4S,そして基準となる男 | トップページ | 学び舎 »

天皇誕生日、そして『復讐』に思うこと

毎度おなじみのマダムの家ではキリスト教行事が禁止されておりまして、いわゆるそれらしき事はやらない訳ですが、本年はプロレス散財がひどい事になっているため、興行主であるツレに「今年は随分散財もした事ですし、大国主の贈り物はなしとしませんか?」と提案したところ快諾となり、陛下のお誕生日23日は、着物を着て浅草の米久できゅきゅう〜っとすき焼きをする事に。
しかし睡眠不足の続く師走の週末....昨晩合流した忘年会でうだうだになったヤングくんたち(虎一匹を含む)にいきがかり上付き合ったマダムは国の事を憂う間もなく情けなく沈没....coldsweats01

翌日は年賀状など書きながら、鶏鍋をしこみ、イブに強引に始まったDVD鑑賞は,,,,『復讐するは我にあり』crying
これって三國連太郎が賠償美津子を温泉でもみしだくとこしか覚えてないんですけど....とオトナになって見たそれはたしかに緒形拳が小川真由美をもみしだき、三國連太郎がもみしだくのだけれど、敬虔なクリスチャンである九州の一家から出た殺伐と、でもパワーのある殺人鬼の心の風景なのでした。

これがベストセラーで、裁判になるほど映像化権が争われて大ヒットをした映画だという事を思うと、わたし達はあれから本当に遠くまで来てしまったんだなと思う。それとも実在の殺人鬼を希代のスターが猟奇的でエロく演じてくれる通俗的な意味でこの映画はヒットしたんだろうか?
とにかくここに生きている人間はみにくくあさましく、美しくいやらしくパワーがある。そして宗教を信じるということと人をだましたり殺したりする事の、どちらもが人間なんだ、という事がもの作り、人間を描くことの大前提にある。

自分のやってる事も含めて、今の表現はこどもっぽいんだよな。
そうでないとお客さんが喜ばない?遠回しなことはわからない?そうかな?そう思い込んでいるだけなんじゃないかな?

来年はまた何か深いことをやりたいな。深くて重いこと。なのにパワーがでるようなこと。


|

« メジャー,4S,そして基準となる男 | トップページ | 学び舎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/43534073

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇誕生日、そして『復讐』に思うこと:

« メジャー,4S,そして基準となる男 | トップページ | 学び舎 »