« 小笠原伯爵亭の夜 | トップページ | 大日マクベス先行発売 »

脳みそのごはん

今年も京都の芸術系大学のガクセーさんが来社したので、ヤングディレクター、クロちゃんとお話catfaceもう5、6回一緒にやっていますが同じ話もお互い飽きるので、ここ最近は80年代から現在の広告やメディアのヒストリカルをちろっと話すようにしています。今回はSNSの登場によるWebのピンチ、という新しい状況がでてきたため、CMのことをより再認識する話になりましたtv
クロちゃんがそれにかぶせて雑誌や書体の話、今ものを作っている人が勉強してる対象が1997くらい以降に集中してること、そのためにクリエイティブが再生産状態になっていることへの危機などを話し、自分でもなるほどと思う話が聞けました。
Webで情報を得ることのいちばんのリスクはそこ。Webという博物館がWebが始まってからの制作物に圧倒的に展示物presentが偏っているという事だと思います。それから画像やデザイン、映像があってあたり前だからテキストから脳内で具象や物語を紡ぐ力は落ちるんですね。マダムくらいのオッサン、オバサンはアナログ脳で20代いっぱいすごしちゃっててますから、まあいいんですが、ヤングやチビは本当に”脳内活性化、想像力活性化”を目的とした脳みそごはんを自分に与えるようにしてほしいものです。それと、表面同調する似たようなみんなとばっか過ごさないことだよなあ。失恋とか挫折とか不条理は超いい栄養ですしね....coldsweats01
たぶん”みんな”があまり得意ではない黒ちゃんの話は面白い。おかしな脳みそごはんをいっぱい摂取してるから。

|

« 小笠原伯爵亭の夜 | トップページ | 大日マクベス先行発売 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/41610106

この記事へのトラックバック一覧です: 脳みそのごはん:

« 小笠原伯爵亭の夜 | トップページ | 大日マクベス先行発売 »