« エロ本2冊 | トップページ | お盆特集号2 »

お盆特集号1

実家のお盆は13日に仏壇にごはんの準備をし、井桁に組んだ細木を燃やして迎え火を炊くのがスタート。迎え火を炊くときには”じさ(じいさん)もばさ(ばあさん)もこの火について、ご~ざれござれnote”と歌います。あどけない孫もいないため老人と二人こっぱずかしさを振り切りながら唱和。一度迎え火を写メしたら笑っちゃうほどいろいろ写ってしまったので今回は画像はなし....

毎年迎え火の時間に間に合うよう、いつも泡くってご飯を作る優雅さのないマダム...煮物、十全茄子の漬物、とうもろこしの冷汁、いごねり(いご草という海藻を固めたもの)と精進で苦戦するわけですが、今時別に精進にこだわらなくてもいい、ということが判明....。とすると今まで?仏様には随分ローカロリーのものをあげていたということになりますcoldsweats01生きてる人間はかつおたたき、イカサシ、おばさんからいただきものの太巻、なぜか父が本日収穫したじゃがい芋でフライドポテト。商売柄うなるほどあるビール大瓶beer

|

« エロ本2冊 | トップページ | お盆特集号2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/41227909

この記事へのトラックバック一覧です: お盆特集号1:

« エロ本2冊 | トップページ | お盆特集号2 »