« 番町皿屋敷 | トップページ | 浜スタビアガーデン »

梅雨のまにまに

前から早く行かなくちゃ、と思っていた4月に独立をしたばかりの同期の事務所へ思い立って打合の流れでおしかけdashさらに同期のプロデューサーも合流し。若干お祝いもかねての飲みのはずだったのにうちの母の話がきっかけでちょいとしみじみした事になってしまいました....coldsweats01
もう7回忌もすんでるんでさらっとカムアウトするんですがうちの母は自殺で亡くなっておりまして。
聞かれれば普通に話すんですが、自分から言う事でもなく”えっ、言ってなかったっけsweat01”という事が時々あるので。
でもまあみんな年齢的に片親くらいは亡くしているのでちょっと死生観みたいな話でくいくい日本酒を飲んだbottle
母が亡くなった時、ちょうど独立した彼がプロデューサーで撮影を控えていました。病院に搬送されて意識はもうない時間が半日くらいあったのですが家族で交代で病院につめている時、あたしは父が仮眠をとるのをみはからって演出コンテを書いた。(見てる前で書くのはさすがにはばかられたからcoldsweats01)ストップウォッチを切っている時、ああ、あたしの仕事は普通の仕事じゃないんだなあ、と改めて思ったことを覚えています。
それから葬儀まで少し時間が空いて、家の食堂で父の弟とか母の友人とオーディションシートを広げて人を選んだりした。こんな出来事があった時はいいフィルムになるだろうという確信がありました。老人のさみしさを描いた企画だったから。
彼は昔あたしが仕事をした代理店の人とかスタッフとか思いがけない人に勝手にたくさん声をかけてくれて、遠くからいろいろ支えてもらいました。まあそれだけではないんですが、紹介してもらったスタッフ、一緒に闘ってくれた事、孤立した時にやらせてもらった事、もらったものは多すぎて今も返しきれない...

母の話はまた改めて。

画像は急須にいけた虎の尾、草っぽい花はいいなrain

|

« 番町皿屋敷 | トップページ | 浜スタビアガーデン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/40451177

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨のまにまに:

« 番町皿屋敷 | トップページ | 浜スタビアガーデン »