« 2年目の春 | トップページ | 防災植物 »

インディとメジャー

オヤジと若手とインディとメジャー

__

大日本後楽園ホール

全日本のアジアタッグベルトをとり、いっそうオーラを帯びた関本大介選手と岡林裕二選手shineメジャーとインディの差というのが実力、という事でないのはもう周知の事なんだけど、広告の世界にいるとメジャーとインディというものには明らかな差があると最近改めて思いますcatface

うまく言えないけれどそれは”よく知らない多くの人”まで納得させる力なのかな....と思う。だからよく知ってからでないとものを買ったり好きになったりしない情報クン達からメジャーは生まれにくいし、マスのメディアが弱い社会でもメジャーは生まれにくい。

でもメジャーというものにはロマンがあるし、人を励ましたり高揚させる力がある。表現をするならメジャーを目指すことを忘れてほしくない。被災地の訪問なんてメジャーでなきゃ素人と一緒だもんcoldsweats01その人の周りに夢の香りがするか?ディレクターなんていうのもそうやって選ばれてるんだと思います。夢を与える力というのは選ばれた一握りの人のもの。だからたくさんの人に関本大介を知ってほしいと思います。

メジャーのライトの落ちたドームの周り。

夜の森のようにきれいnight

|

« 2年目の春 | トップページ | 防災植物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/39665728

この記事へのトラックバック一覧です: インディとメジャー:

« 2年目の春 | トップページ | 防災植物 »