« オトナのお泊り | トップページ | インディとメジャー »

2年目の春

春の靴とバッグを買い、縮小した住まいに小でまりを活けましたwink

何かが滅びることはもうずっと前からわかっていて、ちょっとペシミストにもなっていたのだけれど、今もさまざまな導きを感じながら、何をしろと言われているのかまだ確信がもてない。

刺し違える情熱はない。

マダム業2年めの春。

|

« オトナのお泊り | トップページ | インディとメジャー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/39589409

この記事へのトラックバック一覧です: 2年目の春:

« オトナのお泊り | トップページ | インディとメジャー »