« 贈ることばは苦手 | トップページ | 買わない子たち »

物語を持つ人

物語を持つ人

「キチガイとかそういうもんだけじゃなく、リングに同時にコミカルも持ち込むような、そういうレスラーは葛西純しかいない。」12.19 横浜文化体育館 大日本プロレス 竹田誠志インタビューより

あれから1年が経ち、葛西純はまだ少しもきらめきを失わずにリングにいるshine

葛西純を越える物語をまだどのレスラーも創れてはいない。
でもそれはレスラーだけの問題ではなく物語を紡げない私達観客の問題でもある。

「おい、リオンとだとか海老蔵だとか騒いでるけどよ、本当のキ○ガイっていうのは俺っちや竹田や沼澤みたいの事を言うんだよ。」

今日の葛西純は白いコスチュームに目から血が流れてるようなラインをひいた白塗りのフェイスで、また強烈に死を感じさせた。もうあとはフォールするだけという時に、カミソリボードに自ら打ち付ける額からまた幾筋もの模様を彩る鮮烈な赤。
その魂が神でも鬼でもいい。届くようにと、いつも祈るように彼の試合を見る。

|

« 贈ることばは苦手 | トップページ | 買わない子たち »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/38147299

この記事へのトラックバック一覧です: 物語を持つ人:

« 贈ることばは苦手 | トップページ | 買わない子たち »