« ジェンダーセット | トップページ | キョショーのハンドクリーム »

その土地から生まれるもの

こどもの頃からお世話になった親戚のおばさんの葬儀に急遽新潟へdash通夜の葬祭場に顔の似ている親族一同が泊まってあらゆる笑話と昔話をしていると、土地もさして豊かでない交通手段もろくにない雪国の山間で、生きることがすなわち生き残ることだった、土地と人の歴史を改めて感じます....

12月というのにまだ雪もないぴん、とした美しい日のお見送り。逆光の中すすきの種子がきらきら一面風に流れてゆく。臨済宗の葬儀のお経はちょっと聞いた事のない3ヴォーカルの素晴らしいもので、聞けば「関光寺の味噌なめたか?」で有名な関光寺の導師様たちでした.....さすが味噌桶に大般若経を隠した寺....パワーも慈愛も抜群に強いお経.....日蓮宗がパンクロックっぽくてプロモーショナルでちょっとケレンのある感じならこちらはジャズ、外に向かう強さではなく内省的でストイックな強さ。この土地にはすごく合うと思いました。

画像は新幹線の中で開けた、お志の一部。結婚披露宴の引のように様々詰合わさった中に(この土地の様式です)入っていたのは舞茸としめじの大量sign03のおこわ。もち米のおいしさといい、付け合せの奈良漬と薄味の蓮の煮物のバランスといいすごいクオリティーのもの。こういうものを家庭の女の人が日常的に作る、そういう事もおばさんの世代でどんどんなくなっていくし、経済と文化がうまく折り合っている一部の文化都市以外は日本中からなくなっていくんだと思います。

いよいよあたしには本当に大切な事を相談できるおばさんはあと一人...40代ジョシなんて眠たいこと言ってる(言ってないけど)場合じゃない。自分がもっともっとおばさんをちゃんとやらなきゃな....大姉という戒名が抜群に似合う女の人を見送って、そんなことを考えましたconfident

|

« ジェンダーセット | トップページ | キョショーのハンドクリーム »

コメント

「おばさんをちゃんとやらなくきゃ」って
良く分かる・・・・。

ちゃんとしてない「おばさん」になって
しまわない様に気をつけなくっちゃね。

私も母と同じくらい叔母達には可愛がって
もらっているので、居なくなったら
本当に寂しいし困るわ。

おばさんのご冥福をお祈りします。

投稿: しげぴょん | 2010年12月 5日 (日) 22時51分

おばさんて料理も上手だし、甥っ子姪っ子も老人も兄弟も仏様もよく見てるし、お花も着付も介護もやったりするんだよね。

コメントありがとう〜happy02

投稿: マアダムハニー | 2010年12月 6日 (月) 00時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/37927024

この記事へのトラックバック一覧です: その土地から生まれるもの:

« ジェンダーセット | トップページ | キョショーのハンドクリーム »