« ものを作ってる学生さん2 | トップページ | マルさん »

夏の夜の夢のよう(ネタバレあり)

夏の夜の夢のよう

ディレクターオソさんの突然のお誘いで築地本願寺ブディストホール『夏の夜の夢のよう』におでかけdash 夏夢は三度めですが、産廃を埋めた毒の森とそこに信者を連れてやってきた新興宗教の女教祖というアングラ的ホンを予想外に面白く見る。蝉の声が響き渡る客入れと、森の樹木の投射などの呼応。シモネタ満載のシェイクスピアですが、これアングラでやっても面白いだろうな。

しかし今日改めて感じたのはやっぱり芝居って役者のものなんだなと。役者さんはいろんな芝居を見てるいわば目利きだから気乗りのしない演出やホンにどこか疑いを持ちながら演る事も多いと思いますが、素人目で言えばストーリーも装置も音楽も役者も全部いい芝居なんてめったになくて、でもあの人がよかった、あのシーンがよかったという見方を観客はするもの(特に自分はプロレス観戦的だから)当たり前だけどプレイヤー個人が、ライブの中でどう観客をつかむかという事をいつも死ぬほど考えなきゃ...。ライトアップされた夜の本願寺はこの芝居のように聖も邪もある佇まい。夏が終わるなぁ...crown

そういえば本日会社のミッドタウンの写真館での広告雑誌掲載用のふぅ社長の撮影...。それ被写体の態度じゃないだろ、演出家いらないだろと思うくらいディレクション入っておりました...good

|

« ものを作ってる学生さん2 | トップページ | マルさん »

コメント

京都精華大学の学生です。先日はどうもお世話になりました。教えていただいたブログを開くと、僕の自画像作品が乗っていてビックリしました。うれしいです。ありがとうございます!企業訪問を終え大阪に帰ると、9月と10月、別々のイベントにて、ライブペインティングをする事が決まりました。初めての試みでドキドキしています。本当に色々な事をやってみようと思いました。ありがとうございました。

投稿: 石原 | 2010年9月11日 (土) 23時59分

表現をする事は「生き方」であり「生きる糧」では本当はないとあたしは思うのね。糧にできたらかなりラッキーくらいの気持ちでとっかからないとろくに何も創れないまま人生は終わっちゃう。エネルギーと時間のある今思い切りもの創りをしてくださいねfuji

投稿: マダムハニー | 2010年9月13日 (月) 19時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/36528111

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の夜の夢のよう(ネタバレあり):

« ものを作ってる学生さん2 | トップページ | マルさん »