« 私の男 | トップページ | ちぃさいおじさんと »

ベンガルの虎

ベンガルの虎

新宿梁山泊を見ていたのはまだマダムが20代の頃。
もともとアングラは好きで10代からあれこれ見ていたのです
が、会社に中途で入ってきた同期shigeちゃんの栃木の同級生
が当時梁山泊の団員だった事もあり、打上に拉致され白竜
横でビビってお酒を飲んだりしたことも...coldsweats01
そんな梁山泊、20年ぶり?の花園神社...『ベンガルの虎』
いやあ、すごいhappy02大日本見るくらいイッちゃいました。

「時代に対して一歩も進歩していない。」「君の感動はただの
ノスタルジー。」という批判を決して否定しません。
でも演劇はこうであってほしい、というゴリゴリした感じ。河原
ものは堅気でない、感じ。休憩2回蚊とり線香のスモークにいぶ
される紫テントの3時間はまさにファンタジーheart04
終戦後の南洋の島の白骨街道で骨を拾い妻に送り続ける幻の夫。
その島の洋妾であった母に回帰するように柳ごおりに身を沈め、
生まれた島に帰ろうとする女。そういう強く脳内エロスをかきた
てるようなものってあまりにも減ってしまってる。
(ニーズないのかしら?でも圧倒する重いファアンタジー映画
人気ないですか?)

でもおかげでようやくちょっと大日シェイクスピア第3弾の芽が
脳内に顔をだしてくる...。

業とかたたりとか、血や宿命の中にある逃れられないものの
甘美さ?みたいな事...。それをプロレスで...

できるかなあ...

|

« 私の男 | トップページ | ちぃさいおじさんと »

コメント

そうか~まだ、そんな時代錯誤な演劇を
やっているのかぁ。そのうち歌舞伎に並ぶ日本演劇になってしまいそう。(笑)
見に行きたいな。金さん(座長)はまだいるのかしら・・・?

ちなみに栃木じゃなくて茨城ね。

投稿: しげぴょん | 2010年6月28日 (月) 00時08分

金さん全開(笑)。そして脚本家作家としてもばりばりですし。shigeと見にいった頃は金久美子さんがヒロインで素敵だったねえ。今アングラは歌舞伎見る気分で見るのが楽しいよぉ。

投稿: マダムハニー | 2010年6月29日 (火) 00時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/35417033

この記事へのトラックバック一覧です: ベンガルの虎:

« 私の男 | トップページ | ちぃさいおじさんと »