« 大日本15周年 | トップページ | 襟替の季節 »

セクシーな店

昼間っから飲めるという理由のもとに、休日は東の方によく
おでかけするのですが、本日は上野薮の蕎麦と日本酒を
皮切に千駄木、谷中、鶯谷、浅草、あずま橋と五月の
陽気の中歩いては飲み、飲んでは歩いて参りましたbottle

日の暮れかかる頃辿りついたのが根岸の名居酒屋鍵屋。
女二人だと入れてくれないようなangryちと敷居の高い店なの
ですが、本日は着物の殿方と一緒だったせいか、ご主人
とカウンターをはさみあれこれお話も。
煮大豆をさっとわさび醤油で和えただけのつきだし。
鶏もつ入り煮奴。「夏大根だから辛いよ。」とお酢と一緒に
だされた大根おろし。うなぎくりから。常温の日本酒。
薬味の山椒と七味がまた抜群にいいもので江戸を満喫。
ぱくぱく食べ、くいくい飲み、ちゃっちゃと話し、さっさと
退席。これも江戸式...。

知らなかったのですが、小金井の江戸東京建物園にある
居酒屋の建物は鍵屋さんのオリジナルが移築されているの
だそうです。(鍵屋のお父さんがこどもの頃の建築との事)
そして映画三丁目の夕陽の中にも鍵屋をモデルにしたシーン
があるのだとか。
「映画の方が実際よりセクシーだね...。」
というご主人。セクシーかあ。大正時代のものだという実物も
相当セクシーなんですけどね。カジュアルな格好で行ったのを
マダム本日は後悔するくらい。

浴衣でも羽織ってちょいとおでかけください。一人でふらり
も素敵ですが、お話しなくても一緒にいられるようなセクシー
な間柄の方とだとよりベター...。大丈夫、二人きりになれる
場所は鴬谷に向かう道中たくさんございますので...。

|

« 大日本15周年 | トップページ | 襟替の季節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/34593346

この記事へのトラックバック一覧です: セクシーな店:

« 大日本15周年 | トップページ | 襟替の季節 »