« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

間違えて...?

100322_165117_m1_3

Ismfileget_5

ぶり返す寒さに冬のコートが再登板な3月末...しかしマダム愛用のコートは先週の大日本プロレス赤レンガ興行のスーパー撤収中に紛失したきり...お古のコートをとりだしながらきっとあの子とはご縁がなかったに違いないとあきらめかけた時...西日本を大巡業中の大日本登坂ブチョーから一本のメールが

「コート、赤レンガの日に小林選手が間違って着て帰ったようです。」

フォックスのファーに七分袖の着こなしがとってもオシャレ...goodDEATHMATCH&ROMANCEツアーの名のもと、大阪→高松→博多→大分→広島を強行する地獄の巡業バスは現在暖房故障中と伺っておりますのでぜひとも暖かくしてお帰りください...。

画像は興行前の赤レンガロビー。このぽっかりあいた時間が大好きだったりします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

極寒交流お花見

「心のこもった一品をお持ち下さい。」
空撮写真に”このへん”とだけ書かれた地図と筍ご飯のお重
を手に向かったのは代々木公園。
cherryblossomcherryblossomcherryblossom今日は親戚会社の企画演出部のお花見cherryblossomcherryblossomcherryblossom
うちのディレクターくんたちがあいにく仕事が重なっているので
フデバコのうっちー、gachikoと、お庭のCGメン達もお誘い。
メールのインフォにフード不足の危機がこれでもかと強調され
ていたためか、代々木公園内随一のブルーシートを埋め尽くす
おつまみの数々。お庭のCG番長KZYに至っては大量の肉と
ご愛用の鉄板まで持参する騒ぎ...
しかし熱燗配給で酔っぱらっていたものの、本日の関東地方は壮絶な寒さ...cryingメガネにヒゲのままフードをかぶり変質者風となったブルーマンシャチョー、シートで眠りだす凍死寸前のひろし。
正座の姿勢がもはや固まったままのさかな...。
脳内アドレナリンでも対抗しきれない指先のかじかみにさすが
に生命の危険を感じ退出し、ふらふらと家へ戻ると風呂の中で
爆睡sleepy
ああ、今日これからCGの直しがあるとかそんな事をつぶやいていたみんな、生きてますか...?

画像はお隣のシートで盛りあがる野菜の歌を歌うミュージシャン
ミック入来さん。広告関係ですと言ってちらしを頂いたら
「なんかあやしいな...。」
と言われてしまいました。

この会くだらないから寒くない時またなんかやろうbearing
海とか行きたいなfish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

巨匠溝口健二


巨匠溝口健二

花組芝居の老中”健ちゃん”こと溝口健二(本名)51歳を監督
溝口健二が撮るというスタイルの一人芝居『巨匠溝口健二』
こんなアホな事を考えるのは演劇界で誰よりもコンテンポラ
ーな演出家大野裕明snow
モスクワ映画祭に向けた新作『かもめ』に女形として主演に
抜擢されたsweat01健ちゃん...。撮影は難航する。
ディレクターズチェアーに座った溝口健二が、そして健ちゃんが
インタビューアーに向けて自分の人生を語る。そして監督溝口
は俳優溝口の生き方を問い、じりじりと責め立てていく...。
時空間を自由に越える構成は映像的でもあるし、アングラや
野田秀樹的でもある。しかも味付けはProfessionalとか情熱
大陸な感じ。虚実を激しく行き来するものすごくプロレス的な
ホン。あーこういう構成で撮ってみたいと思った。人の人生って
結婚ビデオみたいな時間軸だけの単調なものではないんです。
特にプレイヤーって人はそう。
プレイヤーは嫉妬してほしい。自分一人のためにこんなものを
作ってもらえる事を。

中日の今日はお互い話したい事もあり、打上のあと五反田で
遅くまでホルモンを焼きながら若い演出家と演出のお話。
「俺、明日終わったら健ちゃんに殴られるかもなあ...。」
演出家の仕事は別にプレイヤーに好かれる事じゃないしね。
どこまで連れていけるか、どこまで一緒に行けるか、それだけ。

連れてったねえ。大野。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

実家のごはん

マダムの実家がスキー場の民宿を始めたのは昭和46年snowたまたま家を建てる事になった村に西武グループが新たなスキー場をオープンしたため『部屋もあるしなんか商売しないのはもったいないんじゃない?』という安易な理由がきっかけでした。

商売を始めた頃は収容人員も少なかったせいか母が鯉を捌いてアライにしたり、虹鱒に串を打っていたりしましたが、その後旅館、ロッジと増改築のたび名前を変えた宿はスキーブームとバブルを迎え業務用食材の種類も増え”手間のかからない旅館のご飯”期を経ます...。そんな両極を見ているせいか厨房二代目の弟(本業役者)...客数の少ない日は危険なほどにメシがうまい...この週末のヒットは、殻つきの生ホッキ貝を野菜ときのことオーブン焼きにしたものと、銀葉草というかなり珍しい海草の味噌汁happy02

こだわったものを頂きたいなら時間のある人に頼むに限る...と思ってしまうのはこいういうものを長年見ているせいかも。

画像は昭和39年のスキー場の風景。しかし滑れませんな。これは。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

にわか歴女

にわか歴女

ちとしたお手伝い仕事で戦国歴史ものの爆読中book
平安と徳川は『陰陽師』『日出処天子』『大奥』という少女マンガのおかげで少しはわかるのですが、戦国は主に少年漫画系なため知能ポケットに入っている訳です...『へうげもの』じゃあまりにも極端だし...

最近の歴女の皆様に人気なのは伊達政宗、真田幸村、えっ!石田三成!?石田三成が人気だなんてミッチーも悪評400年草葉の陰でさぞ驚いていることでしょうcrying家康最近人気ないらしい、よかったねミッチーscissorsそう言えば天地人でも三成は小栗旬だし、天下人は爺様俳優、失礼...ベテラン俳優の方が演られる事が多いからイマイチ女子は萌えないのかもしれません。あからさまに言うのは下品だからみんな長い間我慢してきたけど、キレイで若い男が『眼福』だということをはっきり意思表示する時代なんだと思います。『眼福』男女に関わらず大事ですし。

でも実際のとこみんな妄想するほど眼福ではなかったんじゃないかなと...。リーダーになるタイプって基本そこまで眼福ではない...ただし今の政治家や経営者とちょっと違うのは伊達な感じはこだわりがあってみんなそれぞれかなりセクシーだったんじゃないでしょうか。ネクタイのセンスの悪い人に人生を左右されるのは、頭の悪い人に左右されるよりマダムはやだな...

歴女妄想(にわか)まだまだ続きます...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベビーラッシュ

ディレクターたちのもとにばんすかベビーが生まれて
おります。
演出はほぼ遺伝しないから(ギョーカイは遺伝します。)
みんなどんなオトナになるのでしょう〜happy02


母のDNAが勝った息子。そろそろ5ヶ月。


父も母もヤングディレクターながら二児の親。


遊牧一家の次女。生まれたばかりの頃。


双子lovely


| | コメント (0) | トラックバック (0)

@cosmeランキング

クチコミランキング

ブランドの有名さや広告の派手さと売れ筋が必ずしもイコールでないのは今でこそ当たり前のことですが、コスメというジャンルはそれがバレたのが一足早く、このサイトは間違いなくその原因のひとつ...。1年にいっぺんこれを読むのは長い職業習慣になっていますbook

コスメCMはたくさん手がけてきたのですが、@cosme以降はここから”売れる商品”のツボというものを逆算して演出にとりいれていました。チープさ、ダサさすら魅力のうちだったりするのはオンナの人だったら誰もが知ってること。これを読むとクライアントのオリエンよりはるかに商品のことがよくわかったものです。逆にどんなにうちの商品はすごい、と言ったところで実際は認知すらされていない事もよくあるわけでそんな時は作戦を考え直さないといけない...punchそうこうするうちに出稿される広告を見ると、これは「間違いなく売れる自信がある」商品だというのがわかるようになってきました。気合というかなんというか、どこかオーラがあるんですわ...shineまあこれを読むのは目利きの採点のようなもの。まあまあ当たりました。地味に見えてもツボを押さえて商品を「売っている広告」が増えてるんだと思いますが、最近あまりにいろんな事がわかりすぎるからもうすぐマダムはサイキッカーになるのかも...coldsweats01

自慢するわけですが、自分が手がけていまだにジャンルのNo1になっているものが2つもあるのはありがたい事ですわん...lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リトルチャロプロモ返し

9e7223bf

某国営系TV局の英語教育系ヒットコンテンツ『リトルチャロ
改変の時期という事もあり、ばんすか番宣をしているのを
見ていたら、敬愛するわかぎゑふ姉様の書斎が画面に...
そういえばゑふ姉様はチャロの作家であった...と感慨深く
見入っていると、書斎のすみにひときわ異様なポスター...
もしやあれは...coldsweats01と目を凝らせばあきらかにリア王の
ポスターsnow
姉様...もしや国営の放映に合わせて画面に入れて下さったの
かしらsign02偶然かしら...happy02

リリパットアーミーⅡは、ゴスペルミュージシャンでもある
コング桑田さんがリア王に出演や語部で参戦頂いているだけ
でなく、衣装の堀金紀子さんや、ロミジュリでは御大ゑふ姉様
自らミゼットレスラー.ミスターブッタマンさんの天使の羽根や
花組芝居八代くんの女弁護士の衣装などを手がけて頂いて
おります。関西方面で広告コンテンツをお作りの方、キャスト
にお困りの際はぜひマダムまでご一報を。

プロモのお礼はプロモ返し。
ツイッターなんてまどろっこしいですがな...happy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒロコとモアイ

フデバコ.ナゴヤのプランナーヒロコは、名古屋のTV局出身
という面白い経歴かつ、コピーがやりたいというジョシ。
今までも宣伝会議賞を2度とっています。そんなヒロコが
今年は2つの作品で宣伝会議W受賞をしたというので
受賞パーティーのあとフデバコのタカさんとお祝い飲みfujishine
お仕事の頑張りぶりに反してへろ〜りとした佇まいかつ
なかなかに美しい娘なので、週末だし楽しく...と思う横から
「まさか、楽しく飲むためだけに来たわけじゃねえだろ。」
と微笑むタカさんの無言の圧力が...
で、また結局いろいろ言うはめに...crying

けれどそんな夜の帰り道。ヒロコはものすごく楽しそうに
『こどもの城ホテル』(そんなのあるんだsweat01)へと
帰ってゆきました。そうなんだよな。仕事する娘ってのは
ちゃんとしたハナシが一番楽しいんだよな...。

画像は表参道から歩いてくるというヒロコに指定した待ち
合わせ場所。
「モアイってどこですか?」
と人に聞かせるために...happy02


2度聞いたそうです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Romeo vs Juliet

Photo_2

lovelyついにロミジュリDVD-Rが3.19後楽園ホールで先行発売lovely

サムライTVオンエアバージョンとは違うロングショットやサイドショットを多用した編集と、試合後の葛西.沼澤選手のロングインタビューを入れた血圧たかし.金島豊ディレクターバージョン。照明の美しさもあってリングでありながらまるで劇場中継な仕上がりになっておりますgood

横浜開港150周年『Y150』認定(ほんとうです...)

インディープロレス大賞、興行部門5位(ほんとうです...)

ガイジンにも大評判(ほんとうにほんとうです...)

アングラでディープな愛の物語¥2900。今ならリア王とセットで¥5000sweat01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1985~1998

28年つとめあげたセンパイディレクターフクダさんの定年お疲れ様会birthdayどこからどこまでの人でお祝いしようか...と集まったのはマダムが一番年下くらいの1985から1998くらいなディレクター達。この時代がCMにとっていい時代だったかというと、必ずしもそうではなくCMに対する限界や疑問を感じて離れていった人も多かったと思う。けれどプロダクションにとって間違いなくいい時代だった...weepディレクターはあまりにもみんな変わり者で、決して仲がいいわけではなく、考えも生き方もバラバラで、でも好き嫌いと能力は別、とでもいうようなリスペクトがありました。そして「能力のある人が売れるわけではない。」という事をみんなあたり前のように知っている。

この人達の中で生きてきたから、今も私はいろんなことを怖がらずにいられるのかもgood

画像はフクダさんがせっかくいい話をしている時に寝ているグループ会社のシャチョーhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »