« 赤レンガフード番 | トップページ | ムスメの画策 »

頑張ってくれすぎる演出家

不景気だって繁忙期2月snow
ディレクター達は打ち止めの看板をだしたい忙しさ!!!
「2月の仕事は慎重に受けよう。」とデスクちゃん達とため息coldsweats02
でもまあ忙しいのは結構な事。

演出をやっていた人間として”この人は実はここがうまい”と
いうジャッジには少々自信がありますが、こういう時代でもある
ので「バジェット対応力(エコノミー)」とか「事情消化忍耐力」
「スピード(さくさくやれるか)」みたいな事もたしかにニーズ...。
「頑張ってくれすぎない演出家を」というリクエストすらある。
実際リールの内容が素晴らしいのに「頑張ってくれすぎ」が
原因で敬遠されるディレクターはいますが、マダムはそういう
人もバンバン推薦します。だってそれは頑張りすぎに注意すれ
ばいいだけの事で、そんな事は簡単だから。

今割と若い人に演出のチャンスが動いてきているのは
「バジェット対応力」と「事情消化忍耐力」という理由で、実は
ただ単に経済とシンクロしているに過ぎない事も多い。
頑張りすぎるもの作りからも大切な事を学んでほしい...sweat01

それとも「頑張ってくれすぎる演出家」は広告業界にとって
今や「美人すぎる市議」みたいなもの...?

|

« 赤レンガフード番 | トップページ | ムスメの画策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/33410917

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張ってくれすぎる演出家:

« 赤レンガフード番 | トップページ | ムスメの画策 »