« 上野ツアー | トップページ | お代わり »

ものを作るガクセーさん

昨年もクロちゃんに参加してもらった京都の芸術系大学の学生さんの作品プレゼンテーションと懇親会に東陽町のホテルに。
学生さんの作品を見てリクルート的会話(やだなーcoldsweats01)をするに違いないと、不安な気持ちで出かけたのですが、テキスタイルやプロダクトデザインなど自分の業界と違う分野の学生さんが多い事もあり、すっかり楽しんで参りました。

ものを作るガクセーさん
テキスタイルの学生さんが作っていた気になるやつ...。


すでにデザインを買い取ってもらったという木の玩具。


やはりテキスタイルの学生さん。指がモチーフです。

それにしても驚くのは来場しているお客さんがものすごく学生さんとしっかりお話する事。2徹のクロちゃんも、それは指導?ナンパ?と思うほど一人一人長話...。せっかく再会した美大予備校講師時代の教え子にもかなり厳しい指導をしていたよう...。基本芸術系大学生の就職感に否定的なマダムなのですが、その様子を見ているうちに、ああ、こうやっていっぺんに社会人と話す事はこの子達には貴重な時間なんだ、と思い直し、それからは頑張っていろんな学生さんとお話してみる事に。シャイ全開な学生さんがいる一方、すでにiPhoneのアプリを作ってたり、玩具のデザインが商品化されてる子もいて、その子達のたたずまいはもはやプロshine
「企業なんか入るより、イタリアにでも行って職人とかやる方が楽しいんじゃないの?」とつっこむと「わかりますか?がっついて企業に入ろうって気が実はあんまりないんですよ。」
リクルートスーツに古着風の花のプリントシャツを自分流に着こなしたその学生さんは、たたずまいも自然で才気溢れ、中味から美しく、気も強く、あなたならどこにだって就職できるだろうと思わせるのでした...。
ものを作る仕事に向いている人”面白い事が好きとか、頑張り屋”なんていうのは当然の事。”いいパワーがあって、ちゃんと人と話ができる人”だなあ...

|

« 上野ツアー | トップページ | お代わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/33180935

この記事へのトラックバック一覧です: ものを作るガクセーさん:

« 上野ツアー | トップページ | お代わり »