« ともだちの親 | トップページ | ものを作るガクセーさん »

上野ツアー

上野ツアー

寒空はだかさんと上野で飲んでるよー」のお誘いに御徒町からアメ横中央通りへ急行dash思えばまだ3か月ほど前でしかないロミジュリの迷演のお話などしつつさらに湯島方面へとツアー。はだか師匠はロミジュリ初リングで素晴らしいレスラー振りを見せて下さったのです。東の旅は遠い旅。師匠といるとさらに東を実感します..。

画像は酩酊の勢いで仕上げに入った韓国家庭料理屋さんで、まずでてきたミパッチャン(つきだしおかず)6品shineモヤシのナムル、椎茸のナムル、らっきょうの韓国醤油づけ、甘くない黒豆の煮物、紫玉葱とブロッコリーのサラダ。鱈のジョン(卵つけ焼)
これは五反田ではちょっと見かけない手強いネイティブ、と思えばやはりhappy02牛筋をソルロンタン風の白いスープで煮込んだ鍋で塩は完全に自分で調整するスタイル(これもかなりネイティブ)と、韓国料理屋初のムール貝鍋はシンプルに透明なスープ煮。韓国料理はそれなりに制覇してきたつもりのマダムもこれには撃沈。

久しぶりの湯島は、魔窟のバー”ろじ”がなくなっていたり老舗の中華料理屋さんがビルになっていたり時間の流れを感じさせました。けれど目の前でお休みになる師匠は若いながらも東の風情とサブカルの匂いを変わらずに帯びていて、旅情を感じさせてくれます。この人と飲むならこの街がいい...そんな事を考える不思議な夜です。

|

« ともだちの親 | トップページ | ものを作るガクセーさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/33164507

この記事へのトラックバック一覧です: 上野ツアー:

« ともだちの親 | トップページ | ものを作るガクセーさん »