« 東スポベストバウト | トップページ | 12.13問答無用 »

懐かしの新宿鮫

会社の引越し騒ぎの時に「新宿鮫.屍蘭」のKAPPABOOKSがでてきたので、ナイトキャップにちょうどいい...と思い読み返したところ、あまりの面白さに文庫を購入し新宿鮫に浸かる12月。この年になると10年前に読んだものは内容もほぼ忘れているし、部分的に覚えているところは懐かしい旅行に行く気分。人手不足の企画の手伝いで睡眠不足気味にも関わらず、すっかり夜が楽しみにnight

特に懐かしく思うのは新宿鮫の描く80.90年代の新宿の風情。学生時代新宿区で過ごし、大ガードの雑居ビルの居酒屋で演歌を覚えたり、歌舞伎町のバイトでバッティングセンター近くのスーパーにお使いにいったり。よくお芝居を観にいった紀伊國屋ホールやTOPS。卒論の取材に見世物小屋に行った花園神社。会社に入ってからはタイ料理や、まだ民家の座敷だった韓国家庭料理の松屋に”カムジャタン”を食べにいったり、2丁目を覚えたり。最近はゴールデン街にふらりと入れる店も何軒か。

今は五反田有楽街という小さな歌舞伎町のようなところに住んでいますが、雑多でノワールな街というのが私は好きなのかもcatface自分が何様でもない、人間なんて何をしたってたいそう変わらないってそういう感じが。

さ、この週末が最後の一冊...book

|

« 東スポベストバウト | トップページ | 12.13問答無用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/32572081

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしの新宿鮫:

« 東スポベストバウト | トップページ | 12.13問答無用 »