« 安斎肇デザインロミジュリT | トップページ | 好きなプレイ »

処理と生産のモザイク

処理と生産のモザイク

ロミジュリのもろもろに追われながら仕事をしていると時々ものすごく能率がアップしている事を感じる。
演出という仕事はすごく脳みそに負荷をかける仕事で、特にやった事のない事をクリアする時に最大負荷となり脱走したいほど辛く、しかしクリアすると脳みそのしわが増えたというか一段階ハイパーになるものなのですねcatface

事務的仕事は処理の側面が大きく、演出は生産の側面が大きい。どちらも大事だと思っています。あれこれ同時進行でモザイクのような状態は好き。幸せなだけでも不幸なだけでも、好きな事だけをするのも嫌な事だけするのも退屈な気がします。

画像はそんな合間の同時進行読み。山本直樹のレッド、高山なおみの料理本。井上荒野の短篇集ベーコン。

|

« 安斎肇デザインロミジュリT | トップページ | 好きなプレイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/31521802

この記事へのトラックバック一覧です: 処理と生産のモザイク:

« 安斎肇デザインロミジュリT | トップページ | 好きなプレイ »