« 赤坂とKENTAと | トップページ | FUJIROCK通信2 号 »

FUJIROCK通信1 号

FUJIROCK通信1<br />
 号

“FUJIROCK”に遊びに来た訳ではなく、宿泊のお客様の
手伝いに実家に帰ってきております。
みな合羽、長靴とあまりの重装備で雨と泥にまみれお帰りに
なるのに驚きつつ、まずは階段の踊場2か所にロミジュリの
ポスターとちらし。
深夜トイレに行くお客様誠に申し訳ございませんcoldsweats01

現在午前1時半。まだ帰ってこない方が15名。
朝まで三々五々お帰りになるお客様の靴についた泥をチエック
し、お部屋のキーを渡すのが主なお仕事rain
長い夜、さてロビーのカウンターで一人ビールでも始めますかbeer

|

« 赤坂とKENTAと | トップページ | FUJIROCK通信2 号 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/30685387

この記事へのトラックバック一覧です: FUJIROCK通信1 号:

« 赤坂とKENTAと | トップページ | FUJIROCK通信2 号 »