« 非女子図鑑 | トップページ | 書体って実は »

さかなの話

この春より1年の修業にでたヤングディレクターfishさかな...
新人離れした編集力や機動力を買われ、現場の多かった
子なのですが、実は学生の頃よりかなりの数のインディー
(カルト)ムービーを監督しています。

その代表作が2005年ユーリードショートムービーパーク
TOHO シネマズ学生映画祭@南大沢などにも入賞した
『疫病神より子』(3min)
「(カルト)ビジュアルインパクトものから、ストーリー
ものも面白いな〜と思うようになって作ったんです〜fish。」
と面接で不気味に微笑んだのをよく覚えています...。
そしてリストに並ぶ、そうそうたるカルトムービーの
タイトル...sweat01

ちなみにさかなの作品にはなぜか”子”のつくものが多いとか...

実はより子シリーズは『新.疫病神より子』(30min)がより
傑作です。学級ヴンコに入れてますのでぜひご覧下さい。

|

« 非女子図鑑 | トップページ | 書体って実は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/28946468

この記事へのトラックバック一覧です: さかなの話:

« 非女子図鑑 | トップページ | 書体って実は »