« グルービーである事 | トップページ | アフター »

A系B系

(毎度プロレスネタですみません..coldsweats01.)
DDTという団体のプロレスラーであるマッスル坂井さんの本
『八百長☆野郎』の中で、JAZZ ミュージシャン&文筆家の
菊池成孔さんが、マッスルをA系(アキバ系)と定義した上で
「日本がA系だけの王国になっちゃマズい。B系(ブラック.
ヤンキー系)はどうした?」という面白い話をしています。

ディレクターを単純なカテゴライズでくくるのは頭悪いんです
が、A系のCMディレクターって、ある時期からすごく増えましたよね?だからある種の車なんかの仕事はいまだB系オヤジの独壇場ですpunch
B成分の不足した人の撮った”カッコイイ”は、人を殴った事が
ない監督の撮った暴力映画のように優等生でグルーブ感がない。激しい恋愛をした事のない作家の少女漫画のように、表面的にカワイイ女の子しか描けない、そういう事がFILMに現れてしまうような気がします。(広告ですからAもBもスパイス程度にしか求められちゃいないんですが。)
B成分のスパイスの効いた人のFILMの中に漂う色気はたとえお固いVPを撮っても、一見A系に見える仕事をしていてもなんとなく現れてしまうもの...。たぶん育ちが悪い人なんでしょうcoldsweats01

この話を中部地方芸術系大出身ディレクタークロちゃん(B成分
あり)としたところ
「美大のB系は最近は映像じゃなくて、造型の方とかに行くんじゃないですかね?」
との事。なるほど...。

cherryひな祭りにふさわしい占いのお話でしたcherry

|

« グルービーである事 | トップページ | アフター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/28453500

この記事へのトラックバック一覧です: A系B系:

« グルービーである事 | トップページ | アフター »