« 節分 | トップページ | リマーカブル作品上映 »

オリエンをおいこそう

企画によく若い子をつけていた時、基本がまあまあできて
くると口にしていた事があります。それは
「オリエンを追い越そうdash
という事。オリエンシートはたいてい意味不明な会議用語の
羅列でできていて、有能なバイリンガルの人がうまく通訳
してくれないと”実際何が一番大切なこと”なのかさっぱり
わかりません。(そうなんですよcrying宣伝部のみなさん。)
また近年はパワーポイントという悪のソフトのおかげで、
オリエンシートはさらに不可解な迷走文書になってしまいましたcoldsweats01

マダムはオリエンはクイズであり、占いである、と思って
います。やるべき事がはっきりしてるのなら何もここまで
わかりにくい文書を書かないですよねsign02
そこに書かれているのは悩みであり、ぐちであり、諸事情
と心配事であり、いたし方ない外野の声であり、要は
「もし、もっといい方法で悩みを解決できるならよろしく!」
と書いてあるのです。
このところ、オリエンを越えた方法で解決できた企画が
ぱたぱたと決まった事がありました。決して自分の趣味を
通した訳ではないし、オリエンを無視した訳でもありませんが
やっぱりみんな思いがけない出会いを求めているんだわ〜shine
と勇気のわく出来事でした。

人間は、自分の想像をほんの少し裏切られる時もっとも
魅力を感じ、恋愛に至ってしまうのだそうですheart04
オリエンに応える事は企画者のファーストステップ。それが
できるようになったら、オリエンをさらに越えるもの、さらに
深めたもの、を描けるようになるといいですね。
そしてその企画を、聞いた相手が楽しめるようにプレゼン
する..present
そこでようやく人は恋をしてくれて、演出を任せてみようかな〜
と思ってくれるのかもしれませんconfident

ちなみにマダムが最近よく覗いておりますある広告人の告白
もよろしかったら参考にしてみてくださいませ。


|

« 節分 | トップページ | リマーカブル作品上映 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/27817611

この記事へのトラックバック一覧です: オリエンをおいこそう:

« 節分 | トップページ | リマーカブル作品上映 »