« 手タレ | トップページ | 悶々ホルモン »

今日のサトー先生

久々の佐藤歯科...。

いつものように神経の治療かと思っていたら、塞いでいた
横の歯のつめものを削るためおもいがけぬタイミングで
麻酔...。このサトー先生マダムが痛がらない人だという
事はとっくに承知なくせに
「だいじょぶですか〜?」を15秒に一回は聞きます。その
たびに口を開けたまま律儀に「ほえ〜。」とお返事。

今日も、助手さんに「お湯、お湯ちょうだ〜い。」と突然縁側
のご隠居のように叫んだりあいかわらず楽しいひとときを...。
バタバタしていてつい質問の機会を逸してしまったのです
がおそらく噛み合わせを調べるチップを柔らかくするため
だったと推察confident

最近、ヒトはやっぱり動物だな...と思う事が多く、感覚で
信頼を得たり、深層心理で会話をしたりする事が多い。
手で触れられる歯医者さんなんていうのも、すごく相性の
大切な職業。サトー先生は別に天然なだけの人ではないし
ただのいい人という訳でもないのを動物的に感じますが、
信頼できる先生、とわたしの身体は感じています。

ちなみにわたし、たぶんそういう事にはかなり敏感...shine
そしてさらにそれがわかっていて使いこなす人には、けろっと
よく騙されますcoldsweats01すぐ気付くけどね。


|

« 手タレ | トップページ | 悶々ホルモン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/28367339

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のサトー先生:

« 手タレ | トップページ | 悶々ホルモン »