« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

やましいお買物

近頃買物らしい買物をしてない(呑みにはいってます..bottle)
事に気付き、楽天で買ってしまいましたカシミアのトレンチ
コートnotes
国の産業を大切に!と"水煮竹の子"なども国産を意識する
マダムですが、中国とネットの世界...さすがに驚愕の上代です。
マダムのイメージではこれって4分の1か5分の1...
でも一度これをやってしまうと誰も正価でモノを買わなくなっ
ちゃいますよね...。広告映像が正価で売れないと(番組も)
あちこちひーひー言う声を聞くこの時代に、このお買い物が
なんだかとってもやましいキモチsad
俺のものは高く買え、俺は安く買物するっていうのじゃ経済は
ダメなのよね〜bomb

国産のものにはきっと何かで貢献するとしますgood
とりあえず国産の男の子とかかな...

服のテクスチャーをだそうと思ったらあまりにもつまらなく
つい余計なものを入れて、いっそうダメな画像...
衣装チェックだったら速攻撮り直しですなwobbly

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演出の教え方

企画のコトは2人の師匠、教えた子達もまあまあ多いマダム
ですが、演出というものを教えた事はないし(助手について
もらったコトはいっぱいありますが)演出の師匠という方も
おりません。
その我流ぶりはどのくらいひどいかと言うと、あるCMの
ナイトシーンのコーヒーの飲みカットを撮る(演出2本めでしたかね?)
時、カメラマンの人が「歩きながら飲んでみるのは?」と言った
時に「歩いたらフレームから外れちゃうsweat01」と言い返したほど。
信じられないと思うんですが”カメラが動かせる”という概念
がなかったんですねcrying
そんな調子でしたから、演出はいつも発明と発見の連続で
私がどういう人間かを知るための、壮大な占いのような時間
でした。技術というものは、描きたいものが心に溜まっていた
自分に、初めて与えられたクレヨンのようなものでした。

演出というコトについて人に何かアドバイスをしないといけない
時、いつもすごくとまどう自分を感じます。
“自分ならこうするけどね。”と無意識に何度も口にしてる。
広告として伝わるかどうか、とかビュ−ティーの撮り方とか
音のミックスのテクニックとかそんなコトは教えられるけど
演出ってやっぱり『教えられないもの』なんじゃないかな。
演出家の弟子で、その演出を継いだ人ってたぶんいない。
演出は自分で苦しんで獲得するもの、オリジナルなんだと思う。
自分の骨格に合わない人の決めた歩き方をしても、よたよた
すぐに転んでしまう。けれど広告はルールやセオリーが多いし
チームで作るものでもあるから、15秒くらいだったら変な姿勢
でもそこそこ歩けてしまう事があります。
でもそれじゃ、その人の演出じゃないんですよね。

それぞれの骨格にちゃんと合ったやり方を教えられるように
なりたいなあ...happy02


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボクお名前は〜?

いきつけのバーのマスターに
「ねえ、もしこの仕事をやってられなくなったらどうする?」
と明るく質問をしたところ
「いや、ビル掃除でもなんでもするし。」
と明るく返事が。私も、そうだよねえ、スーパーのレジでも
何でもするよねえ...と。実際私はそう思って生きてるつもりhappy02
だからサービス業の人を絶対下に見たりはしないし、深夜
バイトの人や、自分のデスクの横のゴミを集めてくれたり
する人に笑顔は欠かしません。どんな仕事だってモノみたい
に扱われたりしたらやってらんねぇpunchですよね?

そんなマダムもモノみたいに扱う、と決めて扱う事があります。
それは名乗りもしないアシスタント、という職種の人。
あれは何なんですか?助手っていうのは名乗っちゃいけない
というルールでもあるの?こちらが挨拶してるのに名前を
名乗ってくれない人、大切に思ってあげるのはすごくむづか
しいです。そのアシスタントさんをつけてる人も注意しない
ところを見ると、「アシスタントは人じゃない」っていう事なの
でしょうか?私達の仕事でも、ポストプロでも、美容院でも
どこも多いです。そしてアシスタントさんもちゃんと紹介して
くれたり名刺交換させてくれたりするところは、やっぱり人を
大事にしてるように見えます。
同じ猫でも”タマ”と無名の猫では大切にする気持ちが違う。
もしアシスタントさんのあなたが、何だか人扱いされていない
と感じていたら、それはあなたが名前を名乗っていないから
かもしれません。
同じ会社でもなんでも、まず名前...ちゃんと教えて下さいね。
そうしないと
「ボク、お名前は〜?」
とマダムに顔を5cmくらい近づけられて聞かれる事になっ
ちゃいますのでsweat01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

blogの書けない日の

blogの書けない日の

blogの書けない日のマイフォトシリーズその1
うちの孫のBabyの頃。なんだかありがたい顔です...paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある夫婦の桃源郷

珍しく外出をしない日曜日...

テレビにて、日本放送文化大賞グランプリのドキュメンタリー
山で最期を迎えたい。ある夫婦の桃源郷』(山口放送)を
偶然拝見。終戦後夫婦で開拓した山で暮らし、3人の娘を育てるためにいったん山を降り大阪へ。しかし60を過ぎて"またあの
山で暮らしたい"と夫婦で水道も電気もない生活に戻ります。
しかし70、80を過ぎてくるとやはり様々な問題が...。
山の下の老人ホームから昼間だけ山の家へ通う日々、60を過ぎた3人の娘達が、両親の山への愛を全うさせたいと奮闘する様子。その家族のキャラクターと美しい山の開拓地が今の日本とは思えない...牧歌的でまるでファンタジーなのですshine

17年sweat01を撮ったというディレクターも本当にすごい、その間
にはまずドキュメンタリー番組の予算削減、さらに地方局の予算削減が追い打ちをかけ、もうこのへんでやめろと何度も言われてきたはず。(実際途中でやめても充分素晴らしい映像。)そしてじいちゃんが死ぬまでビデオを回したとしても、それが作品のラストとしてどういう素材が撮れるかは保障の限りではない...。

でも心臓疾患から退院したじいちゃんが、立ち上がれない足で娘とジャガ芋を運び転げるシーン。山に作ったじいちゃんの墓に向かうばあちゃんが痴呆が進み「おじいちゃん、帰ってこんのお...。」と山の光の中でつぶやくシーン。
映像の神様のギフトとしか思えないシーンが終盤積み重なります。

ドキュメンタリストはプレイヤーこそが全て。たぶんこの夫婦に会った瞬間、やられちゃったんでしょうね。
久々に、ああ、メイキング見たい〜と思った作品でしたshine
メイキングカメラがあると撮れない種類のものだけに....bearing


| | コメント (0) | トラックバック (0)

一人レッスン外人

マダムの暮らす街五反田には、どういう訳か非常に多くの外人
さんがいます。我が家のホームバー『HAPPY JACK』などは、
うっかりするとそのまま稲川素子事務所分室が開けるのでは?
というほどの、微妙な日本語を話すアングロサクソン系外人さん
であふれかえっている事も。

そんな五反田で、本日通勤中に出会った”一人レッスン外人”
風俗やキャバのあふれる遊楽街のど真ん中で、イヤホンをし
ボディーアクションつきで、矢継ぎ早に言葉をリピート...
どうやら語学の自主レッスン中のようsweat01
いや、歩きながらとかじゃないんですよ。しかも傍目にはビジ
ネスマン風。そして次々と通行人に向かって話しかけていますcoldsweats01
遠くから見てあきらかに電波を放っているのですが、近づくに
つれどうやらそれが日本語らしき事がわかると俄然興味が...
こんなところに立ち止まって自主トレするくらいだもの、きっと
きっと特別なレッスンなのよねsign02
5m件内にマダムが入ると、来ましたばっちり目線。思いきって
マダムもしっかり目線を返します。2m...1m...
「スズーキサンハ、ドコデスカ?」

知らねえよcrying


| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤レンガでギアチェンジ

かなりむづかしい”企画だし”の連発で、さすがに今回は
あきらめようかな〜と思っていた『大日本プロレス 赤レンガ』
興行...。
しかしこのところマダムには珍しく滅入る事が多かったため
ギアチェンジのために思いきって横浜まででかける事にdash

あ〜やっぱり行ってよかった大日本heart04
小雨の降る夜の赤レンガはいつにまして美しく、リア王以来
久々...。自分の頭の中につまっているもののせいで、本の
ページをめくってもめくっても内容が頭に入ってこないような
こんな気持ちでプロレスを見たのは初めてでした。この団体の人たちのひたむきさとエネルギーが、今日は心底うらやましくなんか涙がでましたsweat02
そしてセミファイナルの、新日本サンダーライガー選手と大日本関本選手の試合の頃には自分の理想をちゃんと思い出してしっかり健全な(やかましい)観戦態度に。
レスラーのみなさん、リア王の照明をやって頂いた赤レンガの岩井さん、サムライTVの血圧たかしさんとすごく幸せなお話をして帰りました。

今、朝の9時半...とびきりのキレイなエネルギーを得て、徹夜
仕事が抜群にはかどっています。
プロレスってすごいなshine
いつも、血まみれになって、竹串を刺されて、ブロックの上に
落とされて(今日はそのアイテムがあまりにも痛そうでした。)
わたしを支えてくれてありがとうhappy02

そんなお礼という訳ではないのですが、”黒天使”沼澤邪鬼選手に岡本太郎記念館で見つけた邪悪な河童の手ぬぐいとバッジをプレゼントしてきましたnotes

写真とればよかったな〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

字は絵だろ。絵だって記号だ。

字は絵だろ?絵だって記号だ。

打合せの指定場所が、南青山の岡本太郎記念館カフェ
というステキな場所だったため、まずは打合せの前に当然
ながら記念館を観覧。
大きなシュロの木と太陽の塔のモニュメントが混在する庭。
天井の高い太郎のアトリエとリビングにところせましと置かれた
作品など、小さな建物ですが太郎が暮らしていた場所でも
あるので、どこか生活の余韻が漂います。

今日の展示品は、太郎の書いた”字”。
字を見るのはもともと好きなのですが(人間が現れるから)
そこにはおそらく太郎の言っていた事なのでしょう。
「字は絵だろ。絵だって記号だ。どちらも呪術をはらんでいる。」
とありました。呪術...つまり意図的に人を縛るという事。
そして太郎が書いた年賀状のシリーズで、赤い丸の上に書か
れた「猿」という字sign03
この字が、プロレスラー葛西純選手がいつも腕のバンテージに
書いている「狂猿」という字にあまりにも似ているのでちょっと驚きsweat01
あれはやっぱり呪術だったんだな...coldsweats01確実に人を縛っている
もの...そしてきっと自分をも縛るんだろうな。

写真を撮ってもよいとの事で何枚か...
さて、この字は何という字でしょうか?たしかにこの花には
呪術を感じますよね。そして呪術な字といえばsweat01
知人のプロデューサー佐藤啓幽さんの書もちょっと
すごいですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

質問攻め

徹夜あけの、ほげほげな身体をどう癒そうか?
やっぱりLaQuaかな〜heart04と悩んだ結果、どうせ沈没してしまう
なら美容院へ行こうdashと眠い目をこすりながら銀座へ。

そして今日もしました。質問攻め。。。
「イオンスチーマーに貼ってある赤文字手書きの紙の内容は?」
「美容師アシスタントさんの転職の主な理由は?」
「景気が美容業界に与える影響は?」
「今何かを落とさないで、と言ったのは何?」
「そのワックスは固いの?柔らかいの?」
「その液体は何?」「それは。。。」
毎度の事なのですが、うるさいからもう教えませんと言うので
「何でも知りたいのbearing
と懇願したら笑われてしまいました。サトー先生みたいな訳には
美容師さんはいかないんだな。。。でもまあ趣味がトリートメント調合という理系?な人なので”そんな図まで持ち出さなくていいよ!”という毛髪科学を聞かされたする事も。
美容の世界もなかなかつっこむと面白い世界。
”磨ぎ師”っていう人がいるんですよ〜notes 
”鋏屋hairsalon”って人が鋏売りにお店に営業にくるんですよ〜notes 

今日の企画だしはオヤジだがしやくんのヘルプのおかげもあり、
なんだかプロダクションらしからぬ内容とアイディア...
あまりの量にちょっとみんな頑張りすぎ...と注意をするほどsweat02

だがしやくんのプロフィールはDirectors roomでご覧になれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

企画脳演出脳創作脳

北青山の尋常でない忙しさに、最近は徹夜をする事も多い
マダム。ようやく明日だしのむづかしい仕事のコンテで、
気にいったものが何案かできたので現在3時50分confident
ちょっと一息つきブログを、、、。

このところ深く掘り下げる”企画脳”を使っていなかった
ので、起動するまでにちょっと時間がかかりましたcoldsweats01
演出は、現場は一種のプロレスみたいなものなのでかなり
時間があいても、自転車に乗るようにスッと入れるのですが
(というか演出のやり方は、スタイルが確立してしまえば
割とワンパターンなんですね。ただしダメ企画の演出コンテは
企画脳を平行起動させるのでかなりたいへんsweat01
この企画脳の起動は、企画と演出をやってる人はみんな
すご〜く苦労してると思いますsweat01特にやった事のないジャンル
やお題の時は苦しい。つまりそれだけ脳が鍛えられるという
事で、やはり企画の経験値とバリエーションはすごく大事。

マダムの場合はこれに脚本などの”創作脳”がある訳ですが
これもギアチェンジがきくまでには、かなりのトレーニング
が必要でした。こうしてブログを書いたりしているのも創作脳
のトレーニングのひとつかも。
映像は制作的な事が確かにハードで、それに比べて私達
の仕事は楽しくて楽なものだと揶揄される事も多い。
けれどアイディアがでない時の怖さ、休みの日の一時も
仕事の事が頭を離れないつらさ、才能など何もないので
はと感じる自己嫌悪や嫉妬など、みな口にはしないけれど
この仕事の苦しさもたくさんある。死を選んだり心を壊した
りする人も多い。
好きで選んだ仕事ですが、一緒に仕事をする人たちには
ほんの少しだけその事をわかってあげてほしいと思います。
さ、一息ついたし、もうちょっと頑張りますかpencil

| | コメント (2) | トラックバック (0)

降りて来ないわ〜

北青山を行き来してると、通勤路的に”アイディアスポット”
を通らずに過ごす日が多くなりますdown
http://madam-direction.cocolog-nifty.com/blog/
2008/11/honey-d263-2.html
いつものあそこを歩かないと、大切なものが降りてこない、
長年の習慣はおそろしいもので電車の中とかじゃダメなんです。
お酒臭いおじさまが側にいると無理なんです。
体質(気質)改善をしないと仕事にならないわ〜と思いながら
見上げた冬の空crying
グレイの雲がブルーもパープルもふっとばしていきなりピンク
に輝きなんて美しい...shine
明日からは新しいスポットを求めて一駅歩いてみようかな...。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

秘密の花園

下北沢本多劇場の柿落しとして'82年に上演された
唐十郎作『秘密の花園』を東京乾電池がスズナリで再演。
秘密の花園のような日暮里のアパートの一室。キャバレー
の女いちよとヒモの大貫、そこに通いつめる青年アキヨシと
姉もろはの紡ぐせつなく甘い時間boutiqueboutique

演劇も東京も、まだしっかりと闇を帯びていた1982年。
あの時は”まだ得られないものがこの世にはたくさんある...”
そう思っていたはずなのに、20数年を経て”失ったものが
どれほどあるだろう..."と深く胸にささる芝居でした。
「この菖蒲の葉に指輪が通るまでに必ずでてきます。」と
便所に入ったきり出てこないいちよを待ちながら、幾度も
時間かせぎに指輪を葉先まで戻すイチヨシの役は、あの
時柄本明さんが、いちよは緑魔子さんが演っていて、こん
な甘い闇の中で生きてみたいと思っていたあの時の自分が
鮮烈に蘇ってくるconfidentタイムスリップをしました。

一緒に行ったディレクターのイカマスくんが「こういう芝居
がかつてあったんだな、という事を抜きには見れなかった。」
というようにアングラはやはり古典芸能なのだろうし、若い
役者さん達のたたずまいはかつての怪優とは比べようもない。
それでも自分が今こんなにアングラに惹かれてしまうのは、
”ものを作る仕事を選択する”という事への痛々しい覚悟み
たいなものを思いださせるからだと思う。これは大日本プロ
レスを見るのも同じ理由...。

かつて階下のテナントを閉店させたという伝説の、大量の水
を使った演出はもちろんそのまま...スズナリの小屋を破壊する
勢い。嵐の過ぎ去ったその舞台は、まるでデスマッチのあとの
大日本のリングのように輝いておりました...shine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大奥第四巻

どんなジャンルにも、ああこんなものを作る人がでてきた...
とうなる瞬間が数少なくあります。だからめんどくさくても
新しいものには時々目を配らなくてはなりません。
「大奥」はこのタイトルから、ああ大奥ね...と手にとらない
人も多いと思われるよしながふみのものすごい漫画。
”男女逆転大奥”
ジェンダーという事については、学者の皆様がいろんな事を
言ってきたのでしょうが、そのどんな理屈より”感じられる”
ものを漫画という表現でやった...。この4巻では前巻までと
違い、書きたい事は別に男女逆転などという単純なものでは
ないという、よしながふみの女性というものに対しての冷徹
なまでの目を濃厚に感じる。
考えてみればものを作る天才的な女性が心から女性の味方を
する事など、まずほとんどない訳で(さりげなく暴言をsweat01
『大奥』油断ならない展開になっております...smile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひとときのうるおい

今日の仕上げは

ガラガラの銀座線の中で、優先席に座る若い人に
「年輩の人が来たら立ってね。」といちいち注意する
”優先じいちゃん”に遭遇。席を勧められた着物姿の
初老の奥様も、ガラガラなのに座るなり注意されたOL
もキレそうになっておりました。なんでもじいちゃん
銀座線の優先席でこういう運動?をしているとかなんとか...。
あっちに座ったり、また立ったりと落着かない事甚だしい。
しかし優先席付近のあらゆる人が親切もしくは忠告を
受ける中、なぜかマダムだけは決してお声をかけて頂く
事なく、一人悠々と優先席に座って車内を過ごすのでしたwink
若い頃、立派な変態さんが車輌中の女性に端から全員
様々にいやらしい事を言って流しているのに、一人だけ
しっかり飛ばされた事を懐かしく思い出すマダム。
きっと何かを放ってしまっているのだろうなあ...chick

画像は五反田HAPPY JACKのプリンちゃん(青森出身独身)
のお土産、イカの塩辛とホヤをのせたお茶づけrestaurant
そんな乾いた一日のひとときのうるおいshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

昭和のコンテ作業

 北青山のヤングくんと一緒に久々にコンテ作業のお手伝い。
「ハニーさんすいませんsweat01」と恐縮されるのですが、昭和の
コンテ作業を思えば現代のパソコン時代のコンテ作業など
なんという事はありません。(他業種の方意味不明で申し訳
ありません。)とにかくものすご〜くアナログなのでご紹介しますと...

1  コンテ発注する時にボード上でコマ割りのサイズを確定。
 (ボードは巨大なB2かB3。)
2 カットに合わせた文字要素のシールを業者に発注。
3 コンテの直しがでて大騒ぎになる。
  (色補正も合成もレイヤー分けもできない...)
  いよいよ無理な場合はパステル等で自力で補正sign03
4 あがった絵をカラーコピーでサイズ調整しカットhairsalon
  スプレーのりで貼り、タイトルシールを貼り込む。
 (この時大量のスプレーのりを吸引。)
5  ボードと絵の上に直接coldsweats02黒マジックでフレームを書く。
6 キャプションとナレーションをワープロで打ち、コピーで
  拡大しカッターで切り、スプレーのりでボードに貼る。
  (この時改行をごまかそうとして何文字か必ず紛失。)
7 この頃代理店の人がやって来てダメだしをし、一部もしく
  は1~6の全ての作業をもう一度行う。
8  完成ボードを4分割し、縮小コピーし、セロテープで張り
  合わせ、お手持ち用をコピーする。

  やがてみんなに美しい朝が来る..fujishine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

願君執牛耳

毎年観音様と干支をモチーフにしたマダムの年賀状
ですが、いつもなんちゃって漢詩をメッセージとして
入れています。五言絶句というスタイルなのですが
ちゃんと漢詩をやっている人が見たら実はかなりでた
らめなものcoldsweats01正しくは5×4行で構成し、1行目と
3行目のラストが韻(中国語発音で)を踏まないと
いけないし、1行目と2行目は対句と言って同じ構成の
文章になっているのが美しいとされています。
意味よりは絵とのバランスのアートディレクション的な
要素が大きいのですが「あれは何を言ってるの?」とよく
聞かれるので明日からの仕事始めに当り、マダム流現代語訳を...
失礼ながらお年賀がゆき届かなかった皆様にもこの場
を借りてメッセージを送らせて下さいませ。

春海波浪高 (春の海波浪高く)
年の始めっからえらいことになって
千里不知舟(千里に舟を知らず) 
あっちもこっちも打つ手がないとか...
願君執牛耳(君に願う牛耳を執りて)
だからあなたはリードをとって
連群魚仙境(群魚を仙境に連れんことを)
みんなをステキなところに連れてってheart04 

さあ明日からがんばりましょうpunch   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大日本新春興行

112

114_3

朝から皇室参賀、靖国神社参拝というニッポン人らしい行事を終え...

『大日本プロレス』新春興行へと後楽園ホールへ。
今日は8月に行なった『大日リア王』のDVDの発売notes
大日の後楽園ホール興行は、グッズやチケット、関係団体
などいつも物販はすごい人だかり。
満員御礼の本日はデスマッチを終え血まみれのまま(これ
が彼らの正装。)ロビーにでてくる選手達と写メを撮るファン
などで大賑わいsunアブドーラ.小林選手は頭にしっかり5本竹串
のささったまま(MASADAという外人選手の得意技。)ファン
サービスをなさっていました...。
さて試合...楽しむというより今年この団体にどんなムーブ
が起こるかと、占いのような気持ちで拝見。
感動したのは昨年デビューしたばかりの選手の試合。成長
と感情とが本当に素晴らしい。逆にベテラン陣が自分が
一番輝いた時のスタイルを大して変わらない方法で再生産
するのは、どんなにテクニック的に優れていても”リアル”と
いうプロレスにとってもっとも大切なエッセンスを失っていく...
そして中年というのはキレイ事を言うだけでは、人の胸を打
たないのね...呆れるほどバカじゃないと...。
自分にとってもいろいろな事を感じさせる興行でしたconfident
さあ、これでお正月はおしまい、明日からはお仕事モード。
今年は新しくやらなければいけない事がいっぱい。

『リア王DVD』 特典映像つき。¥3000
画像は第4幕の演劇パート、リア王葬儀のシーン。右手に
見えますのが蛍光灯祭壇でございます。
遠方の方は大日本プロレスのサイト http://www.bjw.co.jp/
からもお買い求めになれますのでよろしくお願いいたしますheart04

| | コメント (0)

武蔵御嶽神社

武蔵御嶽神社

毎年恒例の武蔵御岳神社へ初詣。
所沢球場まで見渡せるこの景色に辿り着くには、ケーブルカー
と徒歩での坂道と急階段というなかなかハードなコースrun
御岳山はパワースポットとしても知られており、お正月だと
いうだけでなくちょっと特別な凛とした空気に満ちています。
以前この山の宿坊で、夏の『企画力強化夏合宿』(sayoco
とヒコタの代)を決行した時に、サイキッカーであるアートディ
レクターの神主様としんじが次々に謎の撃沈をしたという妖気
のようなものも漂っています神主様に言わせるとこのお山
ケーブルを降りた瞬間からがっちり結界に入っているとか...
毒にも薬にもなりそうなパワースポットで今年も国の安寧を祈願。

改めまして本年もよろしくお願い申し上げます。

画像は禰宜の方達が履いてきたらしき靴。
宗教ってホントにそれぞれとってもスタイリッシュnotes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »