« ひとときのうるおい | トップページ | 秘密の花園 »

大奥第四巻

どんなジャンルにも、ああこんなものを作る人がでてきた...
とうなる瞬間が数少なくあります。だからめんどくさくても
新しいものには時々目を配らなくてはなりません。
「大奥」はこのタイトルから、ああ大奥ね...と手にとらない
人も多いと思われるよしながふみのものすごい漫画。
”男女逆転大奥”
ジェンダーという事については、学者の皆様がいろんな事を
言ってきたのでしょうが、そのどんな理屈より”感じられる”
ものを漫画という表現でやった...。この4巻では前巻までと
違い、書きたい事は別に男女逆転などという単純なものでは
ないという、よしながふみの女性というものに対しての冷徹
なまでの目を濃厚に感じる。
考えてみればものを作る天才的な女性が心から女性の味方を
する事など、まずほとんどない訳で(さりげなく暴言をsweat01
『大奥』油断ならない展開になっております...smile

|

« ひとときのうるおい | トップページ | 秘密の花園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/26930202

この記事へのトラックバック一覧です: 大奥第四巻:

« ひとときのうるおい | トップページ | 秘密の花園 »