« 観音様干支シリーズ | トップページ | お墓参りキット »

鬼瓦権三マネージャーのコトバ

タレントさんのマネージャーといえば
「何かと文句をつけてくる怖い人...。」というイメージが
あるかもですが(まあそういう方もいますcoldsweats01)マダムは面白い
出会いに恵まれてきました。中でも想い出に残る一人が、
昔メキシコロケに行った時、当時16?才の美少年Tくんに
同行してきたマネージャー鬼瓦権三さん(仮名)。あまりの
鬼瓦顔な上に「なんだバカヤロウ。」が口癖のため、機内で
CAさんに”人さらい”の疑いをもたれたり、ホテルのプールの
浅瀬にデッキチェアを持ち込み赤ら顔でテキーラを瓶飲み、
リゾート客をドン引きさせたり事件が連発...しかも食が細く
海外で緊張しているTくんの面倒を一切見ませんsweat02
予算がなくスタイリストとヘアメイクを兼ねていたマダムは
毎朝Tくんの部屋に食べものを届けに行くはめにchick
その権三に言われた今でも忘れられない言葉があります。
「ハニーさん、Tは売れないかもしれないな〜。」
「なんでですか?」
「あいつはよすぎるんだよね...。」

芸能の世界で”よすぎると売れない”という事。
それは若い私に商業というものの奥深さを教えてくれた言葉
でした。
売れる事ばかりでわかりやすく深みのないものの乱立は確かに不愉快であるけれど、広告を手がけていてフィルムとしてのよさが守れなくなりそうな時、私はよくこの言葉を思い出します。
売るという事の大変さ、売れるという事のありがたさ、これを忘れて仕事をしているといつか復讐をされます...。
だって広告だもん。

少年の頃”よすぎた”Tくんはポンキッキのレギュラーをやったり、NHKのドラマにでたり、私から見たら充分にちゃんと売れました。
そして今何をしてるとしても間違いなく、きっと抜群にいいオトコであるに違いありませんheart04

|

« 観音様干支シリーズ | トップページ | お墓参りキット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/25948223

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼瓦権三マネージャーのコトバ:

« 観音様干支シリーズ | トップページ | お墓参りキット »