« 忘年会 | トップページ | 天皇誕生祝の26世紀少年 »

感覚でっかち

修業先のヤングくん達と混じってクライアントさんに出向いて初の打合せ。
みんなの個性も力量もプレゼンの仕方もわからない上、初めてのクライアントさんだったので少々キンチョーsweat01
しかしこの北青山チームは仕事のできる子達でほっとしています。企画の基礎トレができてるので、この調子で数をやっていれば絶対もっとのびると思う。

プロダクションの企画という事についてはいろんな考え方が
あると思いますが、呪文のようなオリエンシートを斜め読みして、リズムや音感でちゃらっとコピーを書いたり、こんな感じ?とぺろっと画を描いたりするのはプロダクションプランナー的
発想な気がします。プレゼンをしたり、クライアントの事情の情報を直接聞かされる事になる代理店のプランナーの方が、発想が固まってしまいそうな時に「能力」じゃなくて「魔法」で突破するような、それがプロダクションプランナーを入れるよさだったはず...
企画は考えるものでもあるけど、ひらめくものでもあるからshine
クライアントの人たちとも、プレゼン言語じゃなく感覚言語を
共有できる方がハッピーな事が多い...heart04
”プロダクションの子たるもの、頭でっかちでなく感覚でっかち”でいたいものです。

年があけたら修行先ヤング陣のウッチー.AK.gachikoのプロフィールもリンクにUPします。


|

« 忘年会 | トップページ | 天皇誕生祝の26世紀少年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1118791/26411237

この記事へのトラックバック一覧です: 感覚でっかち:

« 忘年会 | トップページ | 天皇誕生祝の26世紀少年 »